Xperia XZ3 長期レビュー -運用開始から1年になるので色々と書いてみた!-

Xperia
私が使用してきた歴代のXperia。 どれも2年使用することがストレスになっていた。
この記事は約3分で読めます。
記事内に広告が含まれています。予めご了承ください。
スポンサーリンク

こんにちはISP0228です。

本日3月3日はXperia XZ3の運用開始から丁度1年が経ちます。

そこで今回はXperia XZ3の長期レビューをしたいと思います。

と言っても、昨年9ヶ月目の段階であれこれ紹介しているので、今回は1年使ってみての感想と劣化状況、今後の予定をお話したいと思います。

9ヶ月目の段階の記事は下に貼っておきます。

  
スポンサーリンク

1年使っても不満は殆ど感じない

 

Xperia XZ3を一年運用して思ったことは「とにかく安定している」それに尽きると思います。

YouTubeで動画を見るにしても、リズムゲームをするにしても、安定しているのでバッテリーか自分の集中力が切れるまでずっと楽しめるそんなスマートフォンです。

 
f:id:ISP0228:20191227213433j:plain
Xperia XZとXperia XZ3
 

なんやかんだで結構劣化した

そんなXperia XZ3ですが、1年運用した段階でかなり劣化が進みました。

そんな劣化した部分をお話したいと思います。

 

その1 : バッテリー

 

これは正直しょうがない部分だと思いますが、1年間メイン機としてほぼ毎日充電を欠かさずに運用した結果、バッテリーが画像のようにかなり劣化しました。

 
f:id:ISP0228:20200303151345j:plain
現在の状況(2740mAhと推測される)
f:id:ISP0228:20200303151823j:plain
カタログスペックでは3200mAhとなっている
 

カタログスペックと比較して分かるように丁度1年間使用して約460mAh(約14%)劣化したことになります。

Xperia XZ3はいたわり充電の他、充電容量に対して速度を調整してくれる機能が搭載されているので多少の効果は発揮していると思いますが、それでも14%まで劣化しているのでどれだけ使い倒したのかがよく分かると思います。

 

その2 : ディスプレイの小キズ

 

これもしょうがないことですがディスプレイに小キズがたくさん付きました。

というのも、運用開始時からディスプレイに保護フィルム(ガラス)を貼らずに使っていたので日に当てると目視で確認できる位のキズが結構付きました。

もうここまできたら本体交換をするまではフィルムを貼る予定はないです。

 

今後の運用予定

 

なんやかんだで1年使った訳ですが、最後に今後はどのように運用していくのかだけ話したいと思います。

今後、暫くはau本家の運用枠として5G導入までの期間メイン機として運用していく予定です。

その後、Xperia 1Ⅱ、PROのいずれかを導入した段階でメイン機からサブ機へ変更してFelica枠として活用しようかなと考えています。

au本家に契約している以上、本体交換や修理が簡単にできるのでその安定性を活用しながら大事に使いたいと思います。

f:id:ISP0228:20200224183720j:plain
Xperia PROはソニーストアで販売されそうなので、買うならこっちになりそう
 

最後に

今回も最後までお読み頂きありがとうございました。

今回は急ぎ足で記事を書いたので結構雑な記事になっていると思います。不自然な箇所等ありましたらコメントやTwitterで受け付けていますので、指摘していただけると嬉しいです。

それでは次の記事でお会いしましょう。さようなら。

コメント

タイトルとURLをコピーしました